ネットショップ開業

ネットショップのSEO対策入門


ネットショップのアクセスアップに非常に有効なのがSEO対策だと前のページで紹介しました。

SEO対策なんて難しそう・・と思うかも知れませんが、基本的な知識・スパムの知識・経験があればある程度の上位表示は素人でも可能です。


そもそも検索エンジンの順位決定はどのように決まっているのでしょうか??

Googleでは100近くの採点基準によって順位を決定しているとされていますが、一番大きな要素として・・
・キーワードの書き込み
・他のサイトからリンクされる(被リンク)
というものがあります。

他にもサイトテーマや強調タグなど色々ありますが、基本はこの2点のようです。

この2点の重要度の比率が検索エンジンによって違ったり、スパムの基準が違ったりというのが現状になります。

キーワードの書き込みに関しては多く書けば良いというものではなく、ある基準を超えると順位下落・スパム判定となってしまいます。
被リンクに関しては一方的にされる分にはスパムになるということは基本的にありませんが、自サイトからの発リンクにはスパムになったり順位低下を招く可能性が出てきます。

スパムについてですが隠しテキストなどはもっての他としても、サイトの運営者自身でコントロール出来ること(キーワードの書き込み・発リンクなど)についてもスパム扱いされる可能性があります。
逆に運営者自身でコントロール出来ないこと(他のサイトからリンクをされるなど)についてはスパムになる可能性は低いとは言えます。


まず初心者の出来るSEO対策としては
・タイトル/ショップ名にキーワードを含ませる
アクセサリー専門店なら、アクセサリー販売.comなど
・ページ内(トップページは特に重要)にキーワードを書く
※一般的には4〜7%程度の出現率が良いとされています。
・他のサイトからキーワードを含むテキストでリンクしてもらう
※例・・東京に店舗を持つ雑貨ショップ○○店なら、「東京雑貨ショップ○○店」と他のサイトからリンクしてもらうということが考えられます。もしくはショップ名に最初から地名を含んでおいて「雑貨シッョプ@東京」などとしてしまうのも一つの手です。


(C)2007 All Right Reserved ネットショプ開業NAVI