ネットショップ開業

ネットショップ開業前の届出や取得・認可〜その他〜


食品衛生責任者/食品衛生法に基づく営業許可

ネッショップで食品を扱う場合は2つとも必要になります。

まず食品に関わる営業者には「営業許可施設ごとに食品衛生責任者を設置することが義務づけられている」と定められています。
ただし栄養士・調理師などの資格を既に持っていればそのまま食品衛生責任者となれます。
取得には講習を受ける必要がありますが、大体6時間程度の講習で費用は1万円程度です。講習を受ければほとんどの人が合格できる内容になっているようです。
まずはお近くの保健所で問い合わせてみてください。
http://www.toshoku.or.jp/shikaku/training_a.html(東京の場合)


次に食品衛生法に基づく営業許可が必要ななるのは・・
・調理業(飲食店営業,喫茶店営業)
・販売業(乳類販売業,食肉販売業,魚介類販売業など)
・製造業(菓子製造業,アイスクリーム類製造業,食肉製品製造業,惣菜製造業など)
・処理業(乳処理業,食肉処理業など)
などです。
メーカーから仕入れたスナック菓子・缶ジュースなどの販売は許可の必要がありません。

食品衛生法に基づく営業許可には「食品衛生責任者の届出」の他、従業員の検便などがあります。
更に設備の平面図を提出し、その書類通りに工事する必要があります。
※自宅の台所では許可が下りないようです。

ネットショップだけで始めようとする人には若干ハードルが高いかもしれません。

こちらもまずは各地域に保健所に相談してしてください。


(C)2007 All Right Reserved ネットショプ開業NAVI