ネットショップ開業

無料で仕入れが出来る「ドロップシッピング」でネットショップ開業


ドロップシッピングとは在庫は一切持たずに商品を販売できるシステムです。
私達販売店はネットショップを作って商品を販売するだけで、商品の発送はメーカーなどが直接行なってくれます。販売価格はショップ側で自由に設定できる点がアフィリエイトとは異なる点です。

商品の仕入れを行なう必要がないので、当然在庫リスクもなくなります。
となると利益率が悪そうと思うかもしれませんが、実際にはかなり高く設定されている商品もあり50%や80%などという場合もあるようです。

販売店としては在庫を持たず販売でき、メーカーとしては発送業務に専念できるためお互いにメリットがあるシステムとなっています。


ドロップシッピングには色々な形態があり、「ドロップシッピングを提供しているサイトへ登録して販売する」・「ドロップシッピングを導入していないメーカーや販売店など提携する」などがあります。

「ドロップシッピングを提供しているサイトへ登録して販売する」には「もしもドロップシッピング」などが有名で、利益率は若干少ない(卸値が高い)場合もありますが誰でもかんたんに導入できるのが特徴です。

「ドロップシッピングを導入していないメーカーや販売店など提携する」場合は、提携先を自分で開拓する必要がありますが、独占的に商品を販売できるため成功率は一段と高くなります。この方法で月商数百万円を達成した人もいるようです。
例えば自分街にあるの地域の特産品を扱うお店と提携するなどいった方法が考えられます。


どちらを選択するかで迷う所ですが、提携先を見つける人脈や当てがあるなら後者がおすすめです。
しかし、実際には提携先を開拓するのは簡単ではなく、初心者の人はもしもドロップシッピングなどに登録して実経験を積んでおくのも良いかもしれません。



(C)2007 All Right Reserved ネットショプ開業NAVI