ネットショップ開業

ネットショップの売り上げアップ-アフィリエイトを導入-

アフィリエイトとは個人などのホームページに広告を掲載してもらい、その成果を広告料として支払うシステムのことです。

広告料金は自由に設定することができ、クリック報酬や成功報酬のどちらでも可能です。
アフィリエイトの場合多くの企業やネットショップでは成功報酬型を利用しているようです。
成功報酬型なら無駄な広告費も増えませんし、売り上げに比例して広告費が増えますので計画的に利用できます。


最近ではアフィリエイト代行会社(ASP)が増えてきており、それらのサイトへ申し込んで導入するのが一般的です。
自社でアフィリエイトを導入している企業もありますが、システムの構築にお金がかかりますので個人のネットショップで導入するのは困難です。


アフィリエイトの優れている点は、例えばパソコンの販売をしているネットショップで導入するとします。
すると、アフィリエイト代行会社に登録してるパソコンの比較サイトを運営している個人サイトなどから提携の申し込みが来ます。
そのパソコン比較サイトで自分のネットショップを紹介するような形で宣伝してもらえるので、非常に成約率が高くなります。
もちろん広告の提供・成果の確認から報酬の支払いまで、ASPがシステムを提供・代行してくれますので我々広告主の負担はほとんどありません。


某有名企業では「新規顧客獲得の1割がアフィリエイト」だという話も聞いたことがあります。これは大企業の場合ですので、露出の少ない個人ショップなら更に成果が期待できると思います。


(C)2007 All Right Reserved ネットショプ開業NAVI