ネットショップ開業

費用対効果絶大のリスティング広告を利用する


リスティング広告とは?

リスティング広告とは、Yahoo!検索やGoogleなどの検索エンジンの検索結果画面に表示される広告です。

リスティング広告の場合、ユーザーが検索した語句に合わせて広告が表示されますので広告経由での成約率が非常に高く、また1クリック数円〜という低予算で始める事ができますので多くのネットショップ運営者も利用しています。

例えばユーザー(お客様)が「化粧品」と検索すれば、そこにはウェブ検索結果と共に化粧品に関するリスティング広告が表示されます。
ユーザーは化粧品(の購入)に興味のある確率が非常に高いので、その化粧品関連の広告を見て私達の通販サイトへ誘導できれば購入に到る可能性も高くなります。

広告費も表示回数ではなくクリック回数にのみかかる場合がほとんどですので、無駄な広告費を減らすことができ、その効果も判別しやすくなります。
予算の上限もあらかじめ設定できるので、初めての人でも導入しやすいのも特徴です。

まずネットショップを開業する場合に、真っ先に導入したいのがリスティング広告だと言えます。


(C)2007 All Right Reserved ネットショプ開業NAVI